【注意】自動車を売る前に!これだけは知っておくべき5つの事

【注意】自動車を売る前に!これだけは知っておくべき5つの事記事一覧

出張査定に来た人が「契約しないのはおかしい」と居座る場合の対処法

出張査定に来た人が『せっかく来たのに契約しないとはおかしい。契約するか出張経費を払え』と居座っているんだけれど?明らかに違法行為です。もし出張型の自動車査定が有料ならば事前に有料であることを告げていなければ請求できません。もちろん実際の出張査定の際に無料であることを確認していれば、なおさらのこと。契...

≫続きを読む

 

自動車の買取査定でクーリングオフは適用されるの?

出張査定にきた営業マンが『もし契約に不満があるならクーリングオフが効くのでとりあえずサインだけして』といって自動車を引き取ってしまった。クーリングオフは効くの?クーリングオフは自分の意思がはっきりしないまま契約の申し込みをした消費者が、一度、頭を冷やして再考するために導入された制度です。この制度が適...

≫続きを読む

 

車を売る際に、なぜ名義変更のコピーを必ず郵送させる事が必要なの?

3月に自動車を買取業者に売却したのに自動車税の納付書が届いたのはなぜ?自動車を買取った業者が名義変更をしていません。自動車税納付書は所有者に送られてくるので、売却した車の所有者は依然として売却人のままになっています。早急に名義変更の手続きを業者に行うよう即しましょう。売却した際の契約書があれば当然、...

≫続きを読む

 

車買取査定でキャンセルって出来る? ※売却トラブル対策・防止方法

妻が買取業者のセールストークに負けて自動車を売却してしまった。すぐに解約しようとしたら『キャンセル料10万円』を請求されたけれど、これって払わないといけないの?買取業者と売却側の間で、もっとも多いトラブルが解約に関することです。もちろん解約のケースによってはキャンセル料が発生する場合もあります。たと...

≫続きを読む

 

自動車の売却・買取査定でトラブルに巻き込まれない安全策ってある?

解約に関するトラブルが多いのはどういった買取業者?残念ながら、全国に中古車販売店を持つ大手買取業者でもトラブルは発生しています。大手といっても直営店とフランチャイズ店があり、直営店ならば社員教育も行えますが、フランチャイズ店の場合は独立採算のため、強引な営業をかけてくる可能性は否定できません。とはい...

≫続きを読む