BMW3 買取相場

BMW3シリーズの買取相場について

BMW3シリーズの買取相場を調べた結果、およそ…

 

 

0万円〜340万円前後でした。

 

あなたが買取り相場を知りたい理由は、自動車を少しでも高く売りたいからではないですか?


↓車を高く売りたい方におススメ↓

 

BMWの3シリーズの買取相場は0万円〜340万円前後です。

 

ただしBMWの3シリーズは400万円台から750万円を超える新車価格が設定されているモデルで場合によってはそれ以上の買取査定額がつくことも十分に考えられ、実際に500万円以上の査定額を獲得したユーザーの報告例もたくさんあります。

 

最新のモデルは2012年から販売されている6代目モデルとなり、このモデルに関してはあらゆる機構についてマイナスポイントがないので高い査定額が期待でき、少なくとも200万円という金額を下回ることはないと思われます。

 

そしてその次に2005年から2012年まで販売された5代目モデルがあり現状で比較的年式が新しいモデルといって良いでしょう。このモデルに関しては後期のモデルは100万円以上、200万円前後の査定額が期待されますが、初期モデルに関しては自動車の状態によっては100万円以下さらには50万円前後の査定額になってしまうこともあります。

 

さらにそれ以前の4代目モデルについては初期モデルの登場が1998年まで遡らなければならないので全体的な平均値として数万円から数十万円という風にならざるを得ません。

 

これが全体的なBMW3シリーズの買取相場ですが、Dセグメントの輸入車の中でも非常に人気の高い高級車なので場合によっては低年式でも意外に高額な査定がなされたりする場合もあります。特に335iシリーズなどは600万円台後半から800万円以上の販売価格を誇っており買取査定時にも深く影響する部分なので注意したいところです。

 

■BMW3シリーズの紹介

 

BMWの3シリーズはDセグメントのセダンおよびステーションワゴンなどの展開を持つ乗用車です。BMWの主力商品と言ってもよく欧州および日本市場などで絶大な人気を誇っています。

 

現在は6代目となるモデルを展開しており2.0Lの直列4気筒ターボエンジンをガソリンとディーゼルの2つの仕様で用意し、さらにそのうえに3.0Lの直列6気筒エンジンターボのラインナップを加えています。サスペンションに関してはフロントにダブルジョイント式のストラット、リアに5リンク式のサスペンションで構成しています。

 

5リンク式とはいわゆる一般にマルチリンクと名付けられているものです。もともとはメルセデスベンツを作るダイムラーが開発したものでベンツをはじめとする高級車に装備されているサスペンションの最上位級のものです。

 

ダブルウィッシュボーンが2つのアームから構成されるのに対してマルチリンク(5リンク)は数本のアームから構成されるのでさらにより繊細な乗り心地を提供できます。BMW3シリーズのそういった内容の充実からも名実ともに高い水準の自動車といっていいでしょう。