ランサーセディアワゴン 買取相場

ランサーセディアワゴンの買取相場について

ランサーセディアワゴンの買取相場を調べた結果、およそ…

 

 

0万円〜40万円前後でした。

 

あなたが買取り相場を知りたい理由は、自動車を少しでも高く売りたいからではないですか?


↓車を高く売りたい方におススメ↓

 

ミツビシのランサーセディアワゴンの買取相場は最大40万円前後です。

 

ランサーセディアワゴンは2002年まで販売されていたステーションワゴンです。それほど高い査定額を期待するのは禁物です。自動車の状態と低走行状態を保っていなければ査定額が付かないという事態も少なくありません。専用のエアロパーツやアルミホイールを装備したラリアートエディションなどは比較的高額で査定される傾向にあるようです。

 

ランサーセディアワゴンは2000年から2002年まで販売され、2003年からはセディアの文字が外れランサーワゴンとして販売されています。系譜としては同じ車種なのですが、ここではあくまでランサーセディアワゴンとして2002年までのモデルについての記述します。

 

やはり2002年以前という年式には現状の買取査定で不利にならざるえない場面が多々あります。新車登録から13年を超えると年間の自動車税も割増で納付しなければならず単純に経年の劣化に伴う車両の価値低下は避けられません。

 

またランサーセディアワゴンは新車価格も200万円前後という非常にエントリーなモデルでもあります。したがって中古車市場でも平凡な値動きをするモデルであり、高額な買取査定という意味では期待できないでしょう。逆に言うと実用的な通勤などの足として自動車の購入を考えている人にはこのランサーセディアワゴンはねらい目といえるかもしれません。

 

 

■ランサーセディアワゴンの紹介

 

ランサーセディアワゴンはミツビシのセダンモデル、ランサーセディアをベースにして作られたワゴンモデルであり、全長は4540mm、全幅は1695mmという非常にコンパクトなステーションワゴンです。

 

変速機はCVTで、サスペンションに関してはフロントにストラット、リアにマルチリンクとこの階級の自動車としては破格のサスペンションが備えられているといっていいでしょう。エンジンは直列4気筒の1.5Lおよび1.8L、1.8Lターボなどがラインナップされています。トヨタのカローラフィルダーなどが競合車種といえるでしょう。

 

走行性能も必要十分で小回りや街乗りにも向いており、コンパクトながら実現させたビックキャビンで実用性は十分なモデルといえるでしょう。また運転しやすさも抜群で初心者でも気兼ねなく乗りこなせるステーションワゴンとしておすすめです。

 

中古車市場でもお手頃な価格なので免許を取ってまず練習を兼ねて1台目の自動車として購入するという手もあると思います。ただし燃料はハイオクガソリンだというところに気をつけたいです。

 

ランサーセディアワゴンの買取相場はいくら?関連ページ

エアトレックの買取相場はいくら?
三菱の中古車の買取相場を紹介しています。年式、走行距離、純正部品の有無、グレード、キズ、へこみ、など車の状態から判断される買取相場はいくらなのか?いついて。