N-BOX 買取相場

ホンダのN-BOXの買取相場について

ホンダのN-BOXの買取相場を調べた結果、およそ…

 

 

0万円〜130万円前後でした。

 

あなたが買取り相場を知りたい理由は、自動車を少しでも高く売りたいからではないですか?


↓車を高く売りたい方におススメ↓

 

ホンダのN-BOXの買取相場は0万円から130万円です。場合によっては150万円近い査定額がでるこもありえます。

 

N-BOX自体は誕生は2011年なので買取相場でも非常に高い査定額が期待できます。
また発売後数年しか経過していないため著しい走行距離のN-BOXをお持ちのユーザーはあまり多いとは思えません。

 

走行距離が10000km以下ならば150万円前後の買取査定額がつくことが予想されます。

 

ただ新しく年式が浅いだけでなくN-BOXはその革新的な性質から市場でも幅広く求められています。
買取相場においてもその影響は非常に強いものとなっており、
年式が新しいだけでなく装備や機能も非常に充実しているため買取査定に出すときに非常にポジティブになれる自動車です。

 

■N-BOXの紹介

 

N-BOXはホンダのトール型の軽自動車で、日本の軽自動車の概念を変えつつある自動車でもあります。

 

ホンダの総力を挙げた開発をはじめ、大ヒットコンパクトカー・フィットのセンタータンクレイアウトの設計や
ミニマムエンジンルームの採用により広い室内空間の拡張を実現しています。

 

エンジンもまた既存の軽自動車用のものではなく新たに新開発されました。

 

直列3気筒DOHCエンジンのS07Aと呼ばれる自然吸気とターボ過給を併せ持った高出力なエンジンを搭載させています。

 

コンパクトでありながら高い出力を出せるエンジンの搭載とCVTとの組み合わせにより滑らかで
軽自動車らしからぬ加速が可能な点がN-BOXのひとつの特徴です。

 

軽トール型ワゴンとして積載性や居住性もクラス最高峰のパフォーマンスを示したこともN-BOXの強みの一つです。

 

室内高はハイルーフミニバンにもかかわらず140cmで、自転車を1台載せることができることもCMを通じ大々的にアピールされています。

 

また後席のシートを自在に折りたためるため後席のドアから荷物を積み込むことも可能になりました。

 

またVSAなど安全装備も充実し、坂道発進をアシストする「ヒルスタートアシスト機能」などCVTの弱点を補正する機能がついているのもうれしいところです。

 

またUVカット機能付ガラスの採用により子育て中の家族や女性にも優しい空間を確保してくれます。

 

ドアミラーにも撥水などの加工が施され軽自動車とは思えない充実装備で実用性だけでなくオーナーとしての満足感も満たしてくれる本格的な軽自動車として発売数年にも関わらずその地位を確固たるものにしつつあります。

 

N-BOXの買取相場について関連ページ

フィットの買取相場はいくら?
ホンダ・フィットの中古車の買取相場を紹介しています。年式、走行距離、純正部品の有無、グレード、キズ、へこみ、など車の状態から判断される買取相場はいくらなのか?いついて。
オデッセイの買取相場はいくら?
ホンダ・オデッセイの中古車の買取相場を紹介しています。年式、走行距離、純正部品の有無、グレード、キズ、へこみ、など車の状態から判断される買取相場はいくらなのか?いついて。
インサイトの買取相場はいくら?
ホンダ・インサイトの中古車の買取相場を紹介しています。年式、走行距離、純正部品の有無、グレード、キズ、へこみ、など車の状態から判断される買取相場はいくらなのか?いついて。
フリードの買取相場について
ホンダ・フリードの中古車の買取相場を紹介しています。年式、走行距離、純正部品の有無、グレード、キズ、へこみ、など車の状態から判断される買取相場はいくらなのか?いついて。
インテグラの買取相場はいくら?
ホンダのインテグラの中古車の買取相場を紹介しています。年式、走行距離、純正部品の有無、グレード、キズ、へこみ、など車の状態から判断される買取相場はいくらなのか?いついて。
ステップワゴンの買取相場はいくら?
ホンダのステップワゴンの中古車の買取相場を紹介しています。年式、走行距離、純正部品の有無、グレード、キズ、へこみ、など車の状態から判断される買取相場はいくらなのか?いついて。
ストリームの買取相場はいくら?
ホンダ・ストリームの中古車の買取相場を紹介しています。年式、走行距離、純正部品の有無、グレード、キズ、へこみ、など車の状態から判断される買取相場はいくらなのか?いついて。